上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大分トリニータが、スポンサー問題に揺れています。
新しく大分のスポンサーになろうとしたフォー○ーフについて、サポーターがホーム磐田戦で横断幕を掲げて反対したそうです。
(他の内容も含まれている横断幕でしたが。)

それに対して、大分はサポーター4人を無期限試合観戦禁止の処分を課しました。

しかし、その試合を観戦していたフォーリ○フの幹部は、その横断幕に憤慨し、スポンサーになる契約期間を1年半から半年間に短縮するかもしれない、という状況だそうです。

もしそうなったら、大分の財政には大打撃。
経営規模の大幅縮小か、Jリーグ脱退か、最悪はクラブ消滅か、と噂されています。

細かい部分は違うかもしれませんが、だいたいは、こんな内容だと思います。

横断幕を掲げたこと自体は、あまり悪いとは思いませんが、その書いてある文章に「毛なし」など誹謗中傷的なものが含まれていたので、サポーター4人の観戦禁止はしょうがないかな、と思います。

ただ、フォーリー○がスポンサーになることに反対する気持ちは、よく分かります。
フォー○ーフは、"マルチ"で稼いでいる有名な会社で、法律違反すれすれをやっているからです。

マルチを合法だ、という方もいらっしゃるでしょうが、仮にそうだとしても、倫理的にはどうでしょうか?

個人的には、許せません。
マルチで身を滅ぼした方を知っているからです。

ネズミ講の変形であるマルチを、なぜ法律で取り締まれないのか不思議です。

「国民の心身の健全な発達への寄与」
を理念に掲げるJリーグのクラブが、マルチをやっている企業をスポンサーに持つことを許していいのでしょうか?
掴まらなければ、何をしてもいいのですか?

大分のサポーターの中には、
「背に腹は変えられないだろ!」
「せっかくスポンサーがついてくれたのに、余計なことをしてくれた」
「クラブが消滅してもいいのか!」
「どこの企業だって、大なり小なり悪いことはしているんだ。フォ○リーフで何がいけないんだ?」

そう仰る方たちもいらっしゃるようです。

大分が消滅するかもしれない。
その恐怖は分かります。

しかし、フォーリー○がスポンサーになって、胸を張って「私は大分サポーターだ」と言えますか?
自分の子供や家族や彼女や彼氏、奥さん・旦那さんに、
「マルチやってる会社が、大分のスポンサーになってくれて良かった」
と言えるのでしょうか?

武士は食わねど高楊枝、という言葉もあります。

大分が、どれだけ経済的苦境に陥ろうと、私はフ○ーリーフが大分のスポンサーになることには反対です。
サッカーに、黒い企業は必要ありません。

スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/86-a5bcb4cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。