上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この試合、ベンゲル監督はターンオーバーしないだろうな、という気は
してました。
ですが、絶対にターンオーバーすべき試合だったと思います。

アーセナルの先発陣は、連戦に次ぐ連戦でヘロヘロでした。
10月の代表戦も2試合とも出場した選手が多かったですから、
消耗しきっていたと思います。

そして、極めつけは週半ばにあったドルトムント戦。
体力的にも精神的にも、全てを注ぎ込んで戦った試合でした。

それなのに、クリスタルパレス戦の先発陣はいつものメンバー。
クリスタルパレスは最下位ですよ?
この相手にターンオーバーしなかったら、どこでするんだ!的な状況なのに、
しない。

ですから、試合前から、負ける可能性が高いだろうな、という匂いが
ぷんぷんしていました。

ジルーもラムジーもギブスもコシもメルテも、正直言って
試合に出過ぎです。
パフォーマンスが落ちるのはもちろん、いつ疲労性のケガをしてもおかしくない。
また、サニャもケガ明けなのに、ずっとフル出場です。
身体への負担はハンパないでしょう。

その一方で、モンレアルもヴェルマーレンもジェンキンソンもグナブリーも
先発出場の試合が全くないために、試合勘がなくなっています。

連戦が続く欧州クラブでここまで先発と控えの差をつけて、本当にリーグ優勝なり
ビッグイヤーを狙えると思っているのでしょうか?
ベンゲル監督のチームマネージメントの拙さには、ほんと情けなくなります

ターンオーバーせずに先発陣が疲れてくると、パフォーマンスが著しく落ちる。
そこで、あわてて控えを出しても試合勘がないために、やっぱりチームのパフォー
マンスが上がらない。
その結果、格下に負ける。

ベンゲル監督は、この失敗を何年も何年も繰り返してきました。
昨季で言えば、10月のノリッジ戦とシャルケ04戦、1月のサウサンプトン戦などが
それに当たります。
その結果、リーグもCLも優勝争いに加われない。

ここ数シーズンに比べ、今季の選手層は厚いと思います。
ですが、それなのに使わないベンゲル監督は何者なのでしょうか?
控え選手は先発がケガをしてからでないと使わない、という訳の分からないポリシーでは
長期的には負けを増やし、控え選手の不満を溜めるだけです。

この試合、結果的には勝ちましたが、はっきり言って運に助けられました。
ボールポゼッションこそ相手を上回りましたが、試合はクリスタルパレスに支配され、
シュートを打たれまくりました。

アーセナルの選手は、ダッシュもせずに足元でボールをもらおうとするし、
身体のキレがなくてクリスタルパレスの選手についていけません。
いつもは圧倒的なフィジカルでロングボールを収めるジルーにしても、そこまで
凄いわけでもないクリスタルパレスの選手相手に競り合いに負けまくります。
ジルーが、こんなに競り合いに負けたのは、たぶん初めてでしょう。

そして、ラムジーは懸命に走り回りますが、ダッシュ速度が遅くて、効果的な
走りになっていません。
その上に、パスやトラップでミスをしまくり。簡単なパスなのに、どれだけ
ミスをしたか。
ラムジーだけではありません。
アルテタでさえ、考えられないようなパスミスをしていました。

エジルは、もう見るからにバテバテ。
スピードがなくてDFは振り切れないし、足元にボールはつかない。
ラストパスはズレまくり。ほとんど良い処が無かったです。

フラミニの負傷退場の際に入ったグナブリーがいなかったら、たぶん
負けていたでしょう。
前半、試合勘がなくてボロボロだったグナブリーですが、後半に入り良くなって、
個人技でPKをゲット。
これが本当に大きかったです。
やっぱり、元気な選手が入るのはチームを助けますね。

この試合、試合終盤にラムジー→ジルーで追加点を取り、0-2で勝ちました。
ラムジーとジルーは良く頑張った、と言いたいです。
ですが、だからと言って、ベンゲル監督の起用が正しかったとは思いません。
シュチェスニーのスーパーセーブ2本に助けられたに過ぎないわけですから。

次節で戦うリバプールは、目下、絶好調。
今節は、WBA相手にスアレスがハットトリックを決めています。
COC(チェルシー戦)で大幅なターンオーバーをしなかった場合、アーセナルは
リバプールに負ける可能性が高いと思います。

お願いです、ベンゲル監督。先発選手たちを休ませてください。
COCは、のフォーメーションで行きましょう!

-----------------------------------------------------------
                     ベントナー
     グナブリー        ゼラレム      ヘクタ・ベルリン      
             フリンポン       オルソン
モンレアル    ヴェルマーレン     ヘイデン     ジェンキンソン
                  ヴィヴィアーノ
-----------------------------------------------------------
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/677-d6769b7e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。