上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱり、ベラルーシは格下じゃなかったですね。
この内容を見ても、「格下に負けた!」みたいなこと言う人って、
いるんだろうか?
いるんだろうなぁ。

日本は、セルビア戦よりもコンディションが良かったです。
でも、ぜんぜんボールを前に運べなかった。
ベラルーシの守備が良かったからです。
動きも読みもいいし、身体も強い。
プレスバックもするし、フィジカルを生かして日本の選手の前に
強引に身体を入れてボールを奪います。
本田でさえ、2回に1回はキープさせてもらえません。

そして、攻撃では、日本の左サイド(香川・長友サイド)をあっさりと
突破します。
香川の守備が弱いからです。競り合いに負けてドリブルで抜かれます。
そこからサイド攻撃orサイドチェンジを繰り出すので、日本の守備陣は
左右に振られます。

ヤバイな~、これだと失点するのは時間の問題だな。

そう思っていると、前半40分に先制されます。
あまりにも予想通りで苦笑いするしかありません。

それにしても、ベラルーシの守備と冷静なボール回しは凄いな。
ちょこちょこパスミスしてくれるので助かってるけど。

そんな風に思っていたら、テレビのアナウンサーが
「ベラルーシには、昨季のCLでバイエルンを破ったBATEボリゾフの選手が
 5人出場しています」
と発言。

えぇ!?
昨季、CLでミニ旋風を巻き起こしてたBTEボリゾフだったのか。
そりゃ強いって。

ちなみに、日本の先発の中のうちCL経験者も確か5人です。

内田、本田、長友、香川、長谷部

互角ですね。

そんなわけで1-0で負けましたが、あまり驚きはないです。
良い時のザックジャパンだったら、勝てる相手なんですが、
今日のザックジャパンには難しかったようです。

ただ、ちょっと袋小路にハマりこんでしまった感が強いです。
どうしたらいいんでしょうか?

あ、遠藤は肝になる場面でのパスミス多かったので、見てるこっちの
気分が少し萎えました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/674-8128e3e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。