上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この試合のことはあまり触れたくありません。
負けて当然の内容だったので、内容通りに1-0で負けました。

守備も悪かったですが、攻撃はそれに輪を掛けてひどかったです。
ベンゲル監督はヘボぶりをいかんなく発揮して、代表戦で疲れている
カソルラやポドルスキを先発。
ジルーやアルテタも起用していますから、ローテーションという単語を
使うのも馬鹿馬鹿しくなるほど。

その上、ボールを持ちたがる上に走らずに足元で欲しがる人ばっかり。
下のピンクがその選手です
----------------------------------------------------------
                    ジルー
   ポドルスキ        カソルラ        ジェルビーニョ
           ラムジー       アルテタ
サントス    ヴェルマーレン    メルテザッカー  ジェンキンソン
                   マンノーネ
----------------------------------------------------------

特に、ボールを持ちたがるサントスとポドルスキの相性が最悪でした。
カソルラも、疲れからか走れてなかったし。

ジェルビーニョも1トップならともかく、サイドだとじっくりとボールを
持つので、相手DFが2人以上寄ってきて抜けなくなるシーンばかり。

本当にイライラする展開でした。
ボールを持つので速攻もできず、かと言ってパスも回せず。

無駄走り/ダイアゴナルラン/スペースメイキング、といった走りが
非常に少なかったです。
それじゃあ攻撃になりません。
負けて当然の試合でした。

週半ばのCLが怖いですね。
昨日、ドルトムントをアウェイで破ったばかりのシャルケ04が相手ですから。

ふつうなら、
「悪いけど、内田には痛い目を見てもらいましょう!」
的な威勢のいい言葉並べるところですが、今日はその元気もありません・・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/585-d8715e2b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。