上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CLグループリーグ第2戦。
アーセナルは、ホームでオリンピアコスを下しました。
3-1です。

と言うと、楽勝に聞こえるかもしれませんが、いえいえ。
最後の最後まで安心できない展開でした。
ジェルビーニョとポドルスキのゴールは良かったけど、
2-1の状態が長く続いたので、ぜんぜん安心できなかったです。
後半ロスタイムに、交代では入ったジルーがポストプレーで落として
これまた交代で入ったラムジーが決めて、やっと3-1。
交代した2人が点に絡んだのは良かったですが、、、

やっぱり、カソルラが疲れてるよね。
プレミアリーグに移籍してきて1年目なのに使いすぎ。
また、中盤の守備面でもアルテタに頼っていることがはっきりと
分かる試合でした。

うーん、カソルラを休ませて、トップ下にアルシャビンを持ってきた方が
良かった気がするんですが。
それとも、リーグ戦次節にそうするんでしょうか。
ロシツキの復帰がまだなので、台所事情は苦しいですが、そろそろカソルラを休ませる
必要があると思います。
でないと、疲労性のケガをしそうな感じです。

アルテタも、少しケガを抱えながらの強行出場なはずなので、休ませてあげたい。。。。
コクランの守備が怪しいので、やっぱりフリンポンの復活が待ち遠しい。

夏にソングの代わりを獲得しなかったためにアルテタを休ませることができない状態。
ほんと、守備的MFは大事なんですから、冬にはきっちり獲得して欲しいもんです。

とりあえず、リーグ次節の3列目はラムジーとコクランで行って欲しいなぁ。
長いシーズン、ローテーション無しで乗り越えるのは無理ですよ、ベンゲル監督。
お願いしますぜ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/581-c81e4683
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。