上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギリシャ-ドイツ戦を見ている途中です。

その中で、私が注目したのはドイツ代表のマルコ・ロイス。
凄いらしいという噂は聞いていましたが、ちゃんと見たのはこれが初めてです。

一目ぼれしました。
アーセナルに欲しいです。
トップ下に置きましょう!

アザールとかゲッツェとか必要ありません。ロイスがいればいい。
現時点でのトップ下としての実力は香川の方が上だと思いますが、才能はロイスの方が上でしょう。
もちろん、テクニカルだけでなく、身体の大きさやフィジカルも含めて言っています。

あの身体・あのスピードと技術で、あのポジショニングの良さは貴重です。
しかも、いまはスピードを落とさないようにしながら、徐々に体重を増やしているそうです。
さらに、狭いエリアでのプレーの能力が向上しつつあるようなので、非常に楽しみです。

まさにプレミアリーグ向きと言えます。

なんでドルトムントに移籍なんだよー。もったいない。
12-13シーズンは無理なのは理解したから、なんとか13-14シーズンに取っちゃってください、ベンゲル監督。
移籍金が3000万ユーロくらいなら取っちゃっていいから。
もし、ロイスが取れるなら、ソングとロシツキ、コシールニー以外を放出しても怒らないから。
ペルシーやジャック・ウィルシャー放出しても構わないよ?
それどころか、大好きなシャマフを放出しても我慢するから。

それくらい凄まじい才能だし、アーセナル向きの選手だと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/546-5c566a62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。