上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事が忙しくて疲れてたので、さすがに起きられなかったです。
アーセナル-ミランの2nd leg。
1st legで4-0で大敗してたたし。

でも、6:30に目を覚まして携帯でスコアをチェックすると、
途中経過は3-0(合計スコアは3-4)。

え、うそっ

急いでテレビを点けたら、後半45分。
残りはロスタイムのみ。

さすがに、アーセナルはみんな疲れていて、ヘロヘロでしたが、
それでも点を取ろうと虎視眈々と狙っていました。
誰も、あきらめてません。

最後、ソングが低い位置でボールを奪い、カウンターに出ましたが、
ファン・ペルシーがオフサイド。

残念ながら終戦です。

惜しかったなぁ、、、3-4かぁ。
疲れてなかったら、最初から見たかったです。


くやしい反面、セリエAの前節パレルモにアウェイで0-4で勝つなど、
ここのところ、かなり調子の良いミラン相手に3-4まで追い詰めたので、満足感もあります。
アーセナルは、リバプール戦でケガ人も出てたし、心身ともに消耗していたはずなのに、
ここまで頑張ってくれて、うれしかった。
ロシツキがゴールもしたようだし。

こういうのを見ると、サッカーは結果だけじゃない、ということを再認識します。
そして、サッカーでは、何が起こるか分からないとも。

試合は見てないのに、こんなにうれしかったのは初めてかもしれません。
アーセナルファンをやっていて良かったです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/512-5c0a03ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。