上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、今季のJリーグが終わりました。
今季は、意外とJ1とJ2を見るシーズンになりました。
そのぶん、リーガ・エスパニョーラ等を見る回数が少なくなりましたが。

そんなわけで(?)、私がシーズン当初に予想していた各チームの順位が
当たっていたかどうかの答えあわせをしてみます。

■名古屋グランパスエイト
予想:2~5位  結果:2位 → 〇正解!

昨季の優勝チームですから、5位以上と予想するのは当然でしょうけど、
ポイントは予想が2位~5位ってところ。
なんとなく、今シーズンは優勝は無いだろうな、と思っていました。


■横浜Fマリノス
予想:2~5位  結果:5位 → 〇正解!

順位は当たりましたが、終盤にあんなに失速するとは思いませんでした。
前節(第33節)の名古屋戦を見ましたが、シーズン当初より組織が
崩れていましたね。
開幕戦を見た直後には木村和司監督を誉めたのですが、ちょっと時期尚早だったようです。
やはり経験の浅い監督は、何かのきっかけで崩れだした組織を
立て直すことは難しいみたいです。

■浦和レッズ
予想:5位~12位  結果:15位 → ×ハズレ

フロントがブレブレだし、ペトロビッチ監督にも期待が持てなかったので、
ACL圏内に入るのは無理だと思っていました。
ですが、ここまで失速したのは予想を超えていましたね。
個の力はあるので、もう少しやるんじゃないかと思ったのですが。


■ジェフ千葉
予想:オーロイがケガで長期離脱しなければ昇格、長期離脱したらJ2残留
              ↓
結果:オーロイが長期離脱し、J2残留(6位) → 〇正解!

ドワイト監督のことはよく知りませんでしたが、フロントの方針がブレブレだし、
イビチャ・オシムの頃のベテラン選手ばかりを集めていたし、
オーロイに頼りすぎのサッカーをしていたので、J1昇格/J2残留は
オーロイ次第だと思っていました。


■柏レイソル
予想:8位~10位  結果:優勝 → ×ハズレ

開幕戦を見て、ネルシーニョ監督がかなり良いチームを作ってきているのは、
すぐに分かりました。
Jリーグの現役監督の中で、ネルシーニョ監督は私が最も尊敬する監督の1人です。
ただ、さすがに優勝するとは想像できませんでしたね。


■東京ヴェルディ
予想:J1昇格(1~3位)  結果:J2残留(5位) →×ハズレ 

かなり力をつけてきているのが分かったので、昇格するかな?と思っていました。
場合によっては、FC東京よりも上の順位でJ1昇格を決めるかもしれない、とまで思っていましたが。
期待の若手MF高木善朗がユトレヒトに移籍したりしたこともあり、5位に留まりました。
来季は、J1に上がってもおかしくないと思います。


こうして見てみると、的中率は5割程度ですね。
私は、こういった予想をするとき、ある程度試合を見た上で予想します。
ですから、全部のチームの予想はできません。
全チームの試合を見ている訳ではありませんから。

来季は、もうちょっと当たるといいなぁ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/454-a3953780
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。