上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャンピオンズリーグ準決勝1st legが終わった後の週末のリーグ戦。 準決勝に進出している4チームは、全て快勝しました。 (さらに、プレミアのビッグ4の一角、リバプールも大勝しましたね) そして、特筆すべきは、アウェイのクラシコで勝ったバルセロナ。 レアル相手に2-6。 なんという強さ!!!! そのバルセロナを4日前にカンプノウで完封したのは、1st legのチェルシーです。 これは、ヨーロッパでは、プレミアのビッグ4&バルセロナの5強が 突出していることの証明でしょう。 レアルもミランもインテルもユベントスもバイエルンもリヨンも、差を空けられてしまいました。 セビージャ、バレンシア、ビジャレアルには期待しているんですが、やはり差があります。 試合を見ていても、5強は組織と個の強さが融合している感じがします。 その他のチームは、攻撃でどうしても個に頼る割合が大きい。 そこが、大きな差でしょう。 でも、この5強の試合を堪能できるのは、幸せです。 ジダンが絶好調の頃のCLに匹敵するほど、楽しい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/45-28149d7c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。