上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
欧州CLの第5戦。
マンCがナポリに負けました。
これで、グループAの3位に転落。
このままでは、決勝トーナメントに行くことができません。

チャンスです。

プレミアリーグでは圧倒的な強さを誇り、1位独走を続けるマンCですが、
CLでは意外なモロさを見せています。
ナポリに負けたことは、経験の薄いマンCにとっては、少なからずショックだったと思います。

そして、この週末のプレミアリーグの試合は。
リバプール-マンC。
リバプールのホーム(アンフィールド)での対戦です。

ここは、マンCの動揺に付け込んで、ぜひリバプールに勝って欲しい。
前節でチェルシーを破って調子の上がりつつあるリバプールなら、きっとできるはず。
(↑長友かいっ!

もしここで、リバプールがマンCを破れば、まだ寄せ集め感の抜けないマンCは、
自滅気味に調子を急降下させることもないとは言い切れません。
来月には、チェルシー戦・アーセナル戦もありますから、そうなったら、
一気にマンCと7位までのチームの勝ち点差が縮まる可能性があります。

その分水嶺になるのが、明日のリバプール-マンC戦だと思います。

頼んだぜ、リバプール!


■追記
この週末、アーセナルはホームでフラムと対戦します。
フラムは下位に沈んでいるとは言え、中2日での試合です。
ちょっと大変そう。
ファン・ペルシーやジェルビーニョ、ラムジーがどこまでキレがあるか?がポイントです。
個人的には、シャマフとロシツキを使って欲しいのですが。
ここらへんのターンオーバーは、ベンゲル監督は下手なんだよなぁ・・。
いつになったら、疲れているファン・ペルシーより、休んでいたシャマフの方がということを
理解してくれるんでしょうか?
心配です。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/449-c4cb224f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。