上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
J1第29節の試合ですが。

ガンバが名古屋に負けましたね。
これで、首位ガンバと2位名古屋・3位柏との勝ち点差は1。
明日の柏-山形戦の結果次第では、柏が首位に返り咲くかもしれません。

実は、この結果は予想していました。
第28節のガンバ-浦和戦を見ていたからです。
結果的にはガンバが1-0で勝ちましたが、いまのガンバは遠藤に頼りすぎていました。
遠藤が足にケガを抱えていて、何とかだましだましプレーしている、という状態なのに。
強豪相手には、まず通じないような内容でした。

ですから、次の名古屋-ガンバでは、名古屋が勝つだろうと思っていました。

ここまでは予想が当たって、鼻高々です

ですが、浦和-大宮は0-1。大宮が勝ちました。
完全に予想がハズレました

第28節の試合を見る限り、浦和は良くなる兆候が見えていたんですよね。
その兆候通りに、次のカップ戦3つ(ナビスコカップ2試合、天皇杯1試合)で3連勝を飾って、
第29節を迎えました。

一方、大宮はナビスコカップで浦和に負ける等、3連敗の後で第29節を迎えることになりました。

内容的にも、勢いからも、浦和が80%以上の確率で勝つと思っていました。
残りの20%が引き分けだろう、みたいな。

ですから、まさか大宮が勝つなんてね。
ほんとビックリしました。

私は自分のことをtotoには向かないと思っていましたけど、やっぱりそうだったか(笑)

これで残留争いは、混沌としてきました。

13位 大宮 勝ち点35
14位 新潟 勝ち点32(ただし、第29節は未消化。明日16日に川崎と対戦する)
15位 甲府 勝ち点30
16位 浦和 勝ち点29

16位~18位が降格します。

残り5試合。対戦相手を考えると甲府が厳しそうに見えます。

ですが、今日、セレッソ-甲府戦を見たところ、FWパウリーニョとマイク・ハーフナーが
躍動していて、アウェイなのにセレッソに0-4で圧勝していましたから、もしかすると、
これから上がっていく可能性もあります。
(セレッソが非常に悪かったので、ある程度は割り引いて考えないといけないでしょうけど)

私は、9/20の記事で「浦和は残留する」と書きましたが、ちょっと不安になってきました

ただ、やっぱり残留しそうな気はするんですよね。
根拠はありませんが。
最終節に大宮-甲府があるからかもしれません。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/415-2381e813
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。