上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.12 口直し
ACLの口直しに、ロシアリーグのスパルタク・モスクワ-CSKAモスクワの試合を見ました。
すっごくおもしろかったです。
フィジカルも激しいし、テクニックもあるし、パスも回るし、ポジショニングも流動的。
3-3の引き分けでした。

本田圭佑は、後半頭からの出場。
左右両方のCKを蹴っていましたね。
そして、CKから2点目をアシスト。

ポジションは中盤なのは確かなのですが、左右のサイドにも張ったり前に出たり
後ろに下がったり、と流動的すぎて表現がしにくいです。
結構、効いていたと思います。
大活躍とまでは言いませんが。

さらに、ウクライナリーグのシャフタール・ドネツク-ドニプロ・ドニプロペトロフスクも
見ました。
これは、2-1でシャフタール・ドネツクの勝ち。
元アーセナルのエドゥアルドが出るのを期待していたのですが、
出ていませんでした。

しかし、この試合もおもしろかったです。
激しく厳しく、でもパスを回して、ドリブル突破して、両チームとも攻撃的。
激しいあまり、乱闘になりかけていました。
でも、激しいけど、汚い感じはありません。

ごくたまに、ロシアリーグやウクライナリーグを見ますが、ハズレを引いたことはないですね。
上位対決ばかり見ているからかも?ですが、ブンデスリーガやプレミアリーグの下位対決よりも、
レベルが高いと思います。

口直し成功。
・・・でも、ねむ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/343-c51fe23d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。