上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.02 プライド
アーセナルが、ホームでマンUに勝ちました。
最低限のプライドを見せてくれました。
終盤、かなり攻め込まれましたが、執念で1-0の勝利。

よし、これで、まだ2位のチェルシーを追える。

今シーズン、ホームではビッグ4に無敗です。
マンC・チェルシー・マンUに勝ち、リバプールには引き分け。
リバプールにはアウェイでも引き分けなので、まぁ良しとしましょう。

ただ、チェルシー・マンUにはアウェイで負けているので、全体として
ほぼ互角です。

昨シーズン(2009-10)は、これらのビッグ4に勝てませんでしたが、
今シーズンは、ホームなら勝てるようになってきました。

さらには、バルサ相手にもホームでは勝ちました。

明らかに、アーセナルは成長しています。
確かに、今シーズンも無冠に終わることは確実ですが(数字上はまだ可能性あるんでしたっけ?)、
成長の跡が見えたのでうれしいです。

もちろん、悔しいことも多々ありましたし、本来、今シーズンはリーグ優勝とCLの両方を
狙える戦力を保持していたのに、、、、という思いもあります。
ですが、シャマフ・ロシツキ・ナスリの序盤の活躍、コシールーニーとジュルー、ウィルシャー等の
新戦力が確実に底上げにつながったこと、ファビアンスキとシュチェスニーの覚醒等、
良いことも多々ありました。
そして、まだまだ成長途上ではありますが、ラムジーも戻ってきました。

そんな中、私は今シーズンのチームMVPを選ぶなら、ソングを挙げます。
シーズン通してケガも少なく、守備だけでなく攻撃でも大きな役割を担いました。
ソングとセスクこそが、アーセナルの中心選手だと言えます。

ぜひ、来シーズンもこの2人は絶対に放出しないで欲しいです。

と、まとめに入ってしまいましたが、来季のCL本戦ストレートを狙うためにも、
必ずリーグ2位を奪還してもらいたいです。
期待しています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/337-8bb44014
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。