上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州CLのグループリーグ第3戦。
バルセロナ-コペンハーゲン戦を見ました。

スタジアムはカンプ・ノウ。
バルセロナのホームです。

2-0でバルサが勝ちました。

結果だけを見るとバルサの完勝のように見えますが、
どうしてどうして、バルサが負けてもおかしくない試合展開でした。

確かにメッシが見事なミドルを決めて、先制しました。
ですが、その後のバルサはチャンスを作るものの、ビジャもメッシもことごとく外します。
と言うか、決定的なチャンスは、それほど多くはありません。

右SBのダニエス・アウベスはキレキレで、イニエスタもなかなか良かったと思いますが、
他の選手はぜんぜん駄目でした。(メッシ・途中出場のシャビ含む)

なんだかバルサは弱くなっちゃいましたね。
08-09シーズンのバランスの良さや強さはどこに行ってしまったんでしょうか。

私はメッシが大好きですが、いまのメッシは好調時に比べると、かなり食い足りないですね。
1試合で2点決めていようが、内容が悪すぎます。

以前から書いていますが、私はいくら結果が出ても内容が悪ければ
評価しないタチです。
この試合のメッシは、1点目のゴールこそ「素晴らしい」と言っていいでしょうが、
残りの89分はダメダメでした。

コペンハーゲンはパスもつなげるし、カウンターもできるので、
それほど悪くはありませんが、でも驚くほどのチームではないです。

なのに、決定的なチャンスをコペンハーゲンに献上しすぎです。
ポゼッションが60%以上あったにも関わらず。

バルサお得意のポゼッション守備は、どこにいったの?

仮に、いまバルサとアーセナルがCLで戦うのであれば、私はアーセナルが勝つ方に
賭けるでしょうね。
それくらい、バルサの力は落ちていると思います。

ワールドカップ疲れがどうのこうの、戦術がどうのこうの、ビジャがどうの、
と理由は色々あるのでしょうが、そこは分析が得意な方にお任せします。
今シーズンのバルサは、見ていても08-09シーズンや09-10シーズンほど
楽しくない。
それは間違いありません。

メッシファンとしては、とても残念です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/223-b9c1c71b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。