上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コートジボワールの代表監督が、ヒディンクかトルシエになりそうです。 両者とも、日本代表といろいろ関係の深い監督なので、とても興味深いです。 ぶっちゃけ、ヒディンクならW杯でブラジル・ポルトガル相手に互角に戦えそうですが、トルシエだとちょっと力不足かな? ヒディンクは昨季チェルシーを率いていたので、中心選手であるドログバを通して代表チームを手中に入れやすいでしょうが、トルシエは今のコートジボワール代表選手はあまり関わりがないでしょうし、カリスマ性で引っ張ろうにも最近の実績には?が付きますからね。 ただ、どちらにしても、W杯直近の強化試合のコートジボワール代表vs岡田ジャパンは楽しみになりました。 ガツガツした身体のぶつかり合いは少ないでしょうが、少なくとも先発はベストメンバーに間違いないし、戦術的にも固まっているはずです。 ヒディンクとトルシエはタイプはかなり違いますが、両方とも戦術家なので、同じく戦術家の岡田監督とはどういう試合になるのかなぁ? セルティック時代の俊輔が欧州CLでマンUと戦ったとき、テレビ解説をしていたヒディンクが 「どうしてマンUは、中村の裏を狙わないんだ!」 と言ったのは有名な話ですが、やっぱり俊輔と内田のサイドを突いてくるんでしょうか? それとも、W杯直前の調整試合だから、そこまで露骨に戦術的な戦い方はしないかな。 逆に、トルシエなら、プライドに賭けて岡田ジャパンの弱点を戦術的に突いてきそう。 ただし、コートジボワールの選手が、トルシエの細か~い戦術に付いてこられれば、ですが。 そのとき、岡田ジャパンはどう対応するんでしょうか? いずれにしろ、2人のどちらがコートジボワールの監督になるのか楽しみです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mostovoi10.blog77.fc2.com/tb.php/136-1bce638f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。