上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予想は外れました。
デンマークが2-1でカメルーンに勝利。
ラッキー。

ぶっちゃけデンマークが3-1で勝ってもおかしくない展開でしたが(あのカウンターは普通決めるっしょ、デンマーク!)、カメルーンが頑張ったおかげで、2-1。

これで日本はデンマーク戦、引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まります。

やはり、GK川島様々ですね。
オランダ戦を最少失点で切り抜けたがデカいです。

解説の宮本恒も言ってましたが、デンマークの足元はさほどでもないので、日本のプレスはかなり効果的だと思います。
運動量的にも、やはり日本がデンマークをかなり上回っています。

また、デンマークの最終ラインはドリブルに弱いし、キーマンのロンメダールは同じサイドの長友が抑えるでしょうから、日本が引き分ける可能性はかなり高いですね。

珍しく理性と心の予測が一致しました。
デンマーク戦は、引き分けと予想します。

それにしても、エトーの位置を含めてフォーメーションを変更したこととA.ソングを入れたことで、カメルーンは見違えるように良くなりましたね。

日本戦でこれをやられたら、ヤバかった。

特にA.ソングは地味に良かったですね。
守備でボールをかなり奪っていたし、小さくドリブルして位置を変え、右サイドに散らしたり、縦パスを出したり。
日本戦ではなかったカメルーンのバランスをA.ソングが取っていました。

今大会、日本はツキに恵まれてますね!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。