上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう少しで、日本-イングランド戦が始まります。 マスコミの情報では、阿部をアンカーに置く4-1-4-1か4-1-2-3で戦うという噂が飛んでいるようですが、本当なのでしょうか? 4-1-4-1は、かなり難しいフォーメーションのため、かなり練習しなければ、チームに浸透させることは難しい。 前後が分断しやすく、分断を避けるために中盤が下がったら、4-3-2-1になって足の遅い本田圭佑の長所が消えます。 また、サイド攻撃は非常にやりにくくなるでしょう。 うまく運用すれば、また別ですが、あまりにもフォーメーションを煮詰める時間が足りません。 ジーコジャパンのように、3-5-2と4-4-2を併用していたり、オシムジャパンのようにマンマークの要素があれば違いますが、きちっとしたゾーンで守ってきた岡田ジャパンが、突然フォーメーションを変えるのは厳しいと思います。 サンドニの惨劇みたいにならないか心配です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。